【Y. & SONS京都】2021SS商品のスタイリング紹介 | Y. & SONS(ワイ&サンズ)

2021/04/09 20:26


こんにちは。Y. & SONS 京都スタッフの齋藤です。

Y. & SONS 京都も昨年の6/11にオープンをして、おかげさまで新年度を迎えることができました。
今年度もスタッフ一同、皆様にご満足いただけるように取り組んで参ります。

私個人としても京都に来て1年が経ち、京都での生活にもだいぶ慣れてきました。
初めて京都の四季を経験しましたが、末端冷え性の私にとっては厳しい寒さでした…

そんな私が今回ご紹介するのは、2021SSの新作商品の「オープンカラーシャツ」です。



昨年もご好評でしたオープンカラーシャツを、今回は半袖2柄・長袖1柄の計3柄になります。
こちらは、Y. & SONSのゆかた生地を使用して、オリジナルでパターンをおこして製作しました。

私も、昨年購入したのを愛用していますが、肌にべたつかないので、これからの時期に快適に着用できます。
また、着るたびに変わる風合いを楽しめます。

最初はパリッとした生地感ですが、一度洗うと柔らかくなり、肌馴染みも良くなるので、洗濯をしてからのご着用をオススメします。



こちらは、和の伝統柄である「矢羽」です。
静岡県浜松市内にて製織された生地に「注染(ちゅうせん)」という伝統的な技法で染めています。

注染とはその名の通り、染料を人の手で注ぎ込んで染めています。生地の裏側にまで染料が入り込むため、
裏表がなく色の深みが特徴です。また柔らかな、ぼかしが熟練の職人さんによる技と、手仕事の温かみを感じます。



こちらは、「雷に鷹」を描いています。

足元は、サンダルを合わせる感覚で和の履物を合わせると、より夏らしいスタイリングになります。
洋装に雪駄や下駄などを取り入れてみるのも良いですよ。




こちらは、「柳に燕」を描いています。

単体ではもちろん、このように羽織スタイルのインナーとしてもお使いいただけます。
私は、麻や綿麻素材の羽織を合わせることをオススメいたします。

まだまだ寒暖差がありますが、早くシャツで過ごせる暖かい日が待ち遠しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

《商品金額》
【シャツ】オープンカラー長袖シャツ 浜松注染 矢羽 ¥29,700-
【シャツ】オープンカラー半袖シャツ 雷に鷹 Navy ¥28,600-
【シャツ】オープンカラー半袖シャツ 柳に燕 Black ¥28,600-



《 Instagram 京都アカウントの紹介 》
京都のスタッフが日々お店の情報を更新しております。
また、DMでの商品の問い合わせや来店予約も受け付けておりますので、気軽にご連絡ください。