十日町角帯 / 諸紙布 / 網代

¥ 140,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    全国一律 450円
通報する

Y. & SONS オリジナル・コレクションより。

紙布とは、手漉き和紙を細かく裁断して、撚りあげて紙糸にして織られた紙の布。
独特のつなぎ節が紬糸を思わせます。
諸紙布とは、たてよことも紙糸を使用。
糸作り、織布に非常に熟練した技術が必要です。

紙漉きの人々は、1500年近くにわたって、技と感性を磨いてきました。
紙を漉く人の心の温もりを感じさせる和紙は、柔らかく、強く、豊かな可能性を秘めた素材として、人々の暮らしの中で、さまざまな形となり、長い歴史を生きてきました。
紙布も先達のすばらしい知恵の産物であります。紙布は、軽くて強いという優れた性質をもっています。
切る、結ぶ、折る、包む、張る、揉む、織る、貼る、書く、綴じる――変幻自在に姿を変える和紙。
越後 湯之谷大沢和紙について・・・越後は奈良時代に、写経材紙を貢納したという古くからの紙の歴史があり、手をぬかない伝統的な製法が今に伝わっていますが、この大沢和紙は、北魚沼郡湯之谷村大沢在住の夫妻が冬季に身を切るほどの冷水で、一心不乱に漉き上げた良質な楮紙です。
・湯之谷村に自家栽培した楮を雪に晒して使用……独特な色、艶
・厳冬に漉きあげる清冽で強靭な和紙
・丈夫で美しく、書家・美術家・工芸家の評価が高い

素材:紙糸100%
日本製

※ International shipping is available.To examine the shipping,
please contact us before purchase.
※ It's subject to the tax exemption.